100director.com ロマンス系映画監督

おすすめのロマンス系映画監督を紹介します。ジョー・ライト、リチャード・カーティス、ケン・クワピス。
あなたの好きなロマンス系映画監督は? 詳しくは、書籍名をクリックしてください。
100director.com 2010.09.18 作成

ジョー・ライト
プライドと偏見 ジョー・ライト。Joe Wright.
1972年ロンドン出身。セントラル・セント・マーチンズで学び、テレビの演出家としてキャリアをスタートさせる。<br />
品のいい、心を打つ映画作品を描く。
ジョー・ライトのまとめサイト
リチャード・カーティス
ラブ・アクチュアリー Love Actually (2003)リチャード・カーティス。 Richard Curtis .
1956年ニュージーランド・ウェリントン出身。イギリスを拠点に活躍している脚本家、映画監督。 ロマンチックコメディーなら、この人。ヒュー・グラントとのコンビも抜群です。代表作は、「パイレーツ・ロック」、「ラブ・アクチュアリー」, 「ブリジット・ジョーンズの日記」, 「ノッティングヒルの恋人」 。

リチャード・カーティスのまとめサイト

ケン・クワピス
そんな彼なら捨てちゃえば? ケン・クワピスー映画監督。
1958年米国イリノイ州ヴェルヴィル生まれ。ノースウェスタン大学、南カルフォルニア大学で学んだ映画監督。映画だけでなく、TVの仕事も多い。 みずみずしい青春系のドラマを製作している。 代表作は、「旅するジーンズと16歳の夏」, 「そんな彼なら捨てちゃえば?」, 「ライセンス・トゥ・ウェディング」。


ケン・クワピスのまとめサイト